レノボZ51レビュー コストパフォーマンスが良すぎる15.6型、Dolby Home Theater搭載ノート。

レノボZ51、正面からの本体写真

レノボZ51。キーボード部分の高級感ある仕上げが特長。


価格競争力を持ちながら、高性能CPU、大容量ハードディスクドライブ、見やすい液晶を搭載したレノボらしいホームノートパソコンが、レノボZ51です。

今回、実機をじっくりと使う機会に恵まれましたので、レノボZ51の実機レビューをお届けします。

※メーカー試用機に基づくレビューとなります。

レノボZ51の特長

Z51のスペックやメリット、価格について触れる前にまずお伝えしたいのが、求めやすい価格帯にありながら高級感のある仕上げについて。

キーボード、ディスプレイ部分の仕上がりは1ランク上のノートパソコンのよう

レノボZ51は15.6型、テンキー付きキーボードを装備。

試用機の本体カラーはブラック(エボニーブラック)。表面全体がブラックで、天板部分にlenovoロゴが入り、この点は他のレノボブランドノートパソコンと変わりません。


画像クリックでZ51詳細と割引クーポンページへ。表面はベーシックなブラックの仕上げ。(ホワイトカラーもあり)

ベーシックで手堅い、ビジネスノートのようなデザインかと思いつつ蓋を開けてみると、目に飛び込んでくるのはシルバー塗装のキーボード面。

Lenovo Z51 キーボード部クローズアップ

ヘアライン加工が美しいZ51のキーボード部分。写真は英語キーボード。

黒一色の表面とのギャップがなかなか素晴らしく、意外性が好ましく感じられます。

ハイパフォーマンスからコスパ優先まで

レノボノートパソコンのメリットとして、公式直販サイトでカスタマイズの自由度が大きい点にあります。

ハイエンド・ハイパフォーマンスノートパソコンでは珍しくありませんが、価格優先のノートパソコンでもカスタマイズ可能な部分が大きいのは嬉しい点。

レノボZ51も、CPUはCore i7からi3まで選べ、HDD容量も選択可能。

試用したレノボZ51のスペック

  • CPU:Intel Core i7-5500U 2.40GHz 1600MHz 4MB
  • HDD:SSHD 1TB 5400回転+8GB NAND型フラッシュ
  • メモリ:8GB
  • ディスプレイ:フルHD 1920×1080 光沢あり
  • OS:Windows 10 Home 64bit

DVDスーパーマルチドライブも搭載しています。

音楽、動画を楽しむにはぴったり、Dolby Home Theaterを搭載

マルチメディア性能を高めたZ51。Dolby Home Theaterを搭載。

内蔵スピーカーでも迫力あるサウンドを楽しめます。

レノボZ51、Dolby® Home Theater®ロゴ部分画像

レノボZ51はDolby® Home Theater®を搭載。

Z51を試用した際、自己所有している数台のノートパソコンと音質を比較しました。

内蔵スピーカーでCD、iTunes、YouTubeなどのソースを聞き比べましたが、音質や迫力ではZ51の圧勝でした。

この性能でこの価格。コストパフォーマンスは抜群。

レノボZ51、試用機と同スペックにした場合の参考価格(メーカー公式サイト、レノボショッピングでの販売価格)は、96,185円

Core i7、メモリ8GB、フルHDディスプレイを積み、税込・送料込、クーポンを利用してこの価格です。

レノボノートパソコンの割引クーポンはこちらから

「コストパフォーマンスが良い」などのもったいぶった表現ではなく、「非常に安い」と言い切れるプライスではないでしょうか。レノボノートパソコンが世界中で年々シェアを伸ばしているのもうなずける価格です。

お値段以上の性能が手に入るノートパソコン

Core i7、メモリ8GB、無線LANも高速な802.11 a/c規格に対応。

今、買うことのできる15.6型テンキー付きノートの中で、はっきり言ってお値ごろです。

もう少しコストを抑えたいという人は、Core i5を選んでもまったく問題ありません。

CPUをCore i5にしても、インターネットでショッピングやFacebook、Twitterを楽しむ、ブログやサイトを作りたい、更新したい、写真を加工して楽しみたい、エクセルやワードを使いたい……これらの用途には充分過ぎる性能を持っています。

(レノボZ51にはCore i5、メモリ4GB、500GBのHDD、Microsoft Officeを付けて84,580円の即納モデルもあり)

お手頃ながら数年は使えるノートパソコンが欲しいというなら、ぜひ選択肢に入れてみてください。

レノボZ51の割引クーポンコードとZ51詳細は、メーカー公式サイトでチェックしてみましょう。

シェアする

フォローする