パソコン買取サービスを活用しThinkPadの購入資金にプラス

パソコン、タブレット、スマートフォンの画像
以前と比べて、高性能なノートパソコンが安価に購入できるようになりました。

物を長く大切に使うというスタンスはとても良いことです。ただ、パソコンに限らずデジタル物に関しては、性能の向上と価格の下落が激しいため、ある程度使ったら買い換えていくことも大事。

当サイトでイチオシしているThinkPadやレノボブランドの製品・ガジェットを購入する際も、今まで使っていたパソコンやタブレットなどを中古買取サービスに出して、購入資金の足しにしてはいかがでしょう?

管理人がいつも使っている、中古パソコン買取サービスをご紹介します。

一番有名?ソフマップ買取サービス

パソコンやデジカメ、スマートフォンやタブレットなどデジタルガジェットの買取りなら一番有名なのでは?

私も頻繁に利用しているのが、ソフマップ・ドットコムの買取サービス。

ソフマップの買取サービスは、店頭持ち込みおよびWeb買取の両方を利用しています。

店頭持ち込みの場合は主にソフマップ大宮店とビックカメラ大宮店を利用。土日祝日は受付が混み合いますが、平日ですと1時間程度で査定金額を出してくれて非常に便利。

自分で運ぶのが面倒なデスクトップパソコンや大型商品は、Web買取で査定をお願いしています。

まずはこちら、ソフマップ・ドットコムの買取ページで買い取ってくれる大まかな金額を把握し、売却するかそれとも使い続けるかの判断をしています。

店頭持ち込みで買い取りを依頼する場合は、身分証明書(運転免許証やパスポート)を忘れないようにしましょう。

ThinkPadを売却するなら専門のビーストック

ThinkPadを売却し、新しいThinkPadやレノボノートパソコンを購入するならおすすめしたいのが、ThinkPadの買い取りに強いビーストックさん。

ThinkPad愛用ユーザーならご存じの人も多いですよね。IBM時代から有名な会社さんです。

レノボ直販サイトでも紹介されている買い取りサービスをこちらが行っています。

箱の有無は査定に響きません。製品の状態や、付属品の有無で査定してくれます。

ThinkPad買い取りサービス ビーストック

買い取り査定を依頼する際の詳しく分かりやすい説明が、上のリンク先に掲載されています。

新しいPCを買ったらすべて保管を

「新しいPCを買ったら」という見出しを付けましたが、パソコンに限らずタブレット、デジカメ、iPodなどのミュージックプレイヤーなどなど、デジタル物はすべて箱ごと保管しておくことをおすすめします。

デスクトップパソコンやプリンタは箱のサイズが大きいので、そのまま取っておくのは難儀ですので折りたたんで保管。

「ノートパソコンやデジカメはいつか売る」という前提で付属品や説明書を保管しておくと、買い取りサービスを使う際非常に便利です。

シェアする

フォローする