レノボ直販サイト、Web限定eクーポンの探し方と使い方

ThinkPadやレノボパソコンの特別期間限定クーポンコードは、当サイト内の特設ページに掲載中です。ぜひチェックしましょう。

【最新・随時更新】ThinkPad、レノボパソコンの割引クーポン情報

(特設ページに掲載のクーポンコードは、通常クーポンコードより高い割引率となっています)

ThinkPad ノートパソコンに限らず、Lenovo製ノートパソコン、デスクトップそして周辺機器を買うなら必ず利用したいのが、レノボ公式直販サイト。

レノボ直販サイトでWeb限定eクーポン(Webクーポン、Eクーポンなどの名称もありますがすべて同じです)を使って割り引きを受けるのが、ThinkPadならびにLenovo製パソコンを安く購入する秘訣です。

Web限定eクーポンを使わずにThinkPadなどのレノボ製品を購入するのは、もったいなさ過ぎます。

しかも、ThinkPadやレノボ製品購入に使えるクーポンは、使い方も簡単です。

Web広告限定ストアページにてクーポン番号を控えて、購入時にクーポン番号を入力するだけ。

クーポンの郵送を申し込んだり、印刷したりは一切不要。

では早速、eクーポンの探し方と使い方をご紹介します。

ThinkPadノートパソコンやタブレットをはじめ、レノボ製パソコンに興味がある人は、今ご覧になっているこのページをブックマークしておいて下さい。

シンクパッドやレノボのパソコンを普通にネットで検索しても、クーポンコード配布ページにたどりつけないこともあります。

今ご覧になっているこのページをブックマークしておき、下のリンクからクーポンコードを入手することをおすすめします。

シンクパッド・レノボパソコンのクーポンコード掲載ページ

Web限定eクーポンを貰うには?

ThinkPad ノートパソコンやThinkCentre デスクトップを購入する際に使えるeクーポンコードは、Web広告限定ストアページでクーポン番号を調べるのが近道。

レノボWeb広告限定ストアキャプチャ画像

レノボ直販サイトWeb広告限定ストアページの参考画像(画像は2015年8月現在のもの)

eクーポン適用後の価格を調べたい場合、まずWeb広告限定ストアページで、希望のモデルに使えるクーポンコードを探しましょう。

希望モデルのクーポンコード(クーポン番号)が見つかったら、手元に控えておくか、パソコンのメモ帳にでもコピペしておくことをおすすめします。

クーポンをゲットできるWeb広告限定ストアページはこちら

クーポンを探すには今週のおすすめモデルもチェック

なお、Web広告限定ストアページの中段に、ノートパソコンやデスクトップ、Lenovoモデル、タブレットなどタイプ別にクーポンを探せる場所があります。

2016年7月現在、「カテゴリ別 今週のおすすめモデル」という場所がWeb広告限定ストアページにあります。(下画像参照)

レノボショッピングサイト、カテゴリ別今週のおすすめモデル部分キャプチャ画像

ストアページ上段に、「カテゴリ別 今週のおすすめモデル」というコーナーがあります。ノートやデスクトップなどお好みのカテゴリをクリックすれば、おすすめモデルのクーポンコードをすぐ入手可能。

「今週のおすすめモデル」部分をチェックすると、ThinkPad、ThinkCentre、Lenovoモデル、タブレットなどタイプ別のクーポンを探しやすいので、こちらもチェックして下さい。

Web限定eクーポンの使い方

次に、クーポンの使い方を説明します。

欲しいThinkPadやThinkCentre、Lenovoブランドノートパソコンやタブレットに使いたいクーポンコードを控えたら、モデル別ページへ。

モデル別ページに行ったら、

「どの位の値段で買えるのかな?」「割引後の価格はいくらだろう?」

という感じで、希望モデルを気軽にカートに入れてみるのが良いでしょう。

もちろん、カートに入れるだけで、購入確定しなければ請求が来ることはありませんのでご安心を。

レノボパソコン、クーポン適用後の価格を調べる

ThinkPad X1 Carbonのクーポン利用後の価格をチェック

例として、ThinkPad ノートパソコンの「ThinkPad X1 Carbon(2015年モデル第3世代)」がWeb限定eクーポンを使うと、どの程度割引になるか調べてみます。

まずは、今週のおすすめモデルコーナーの「モバイルノート」をクリック。

レノボショッピングサイト、モバイルノートコーナー画像

「今週のおすすめモデル」コーナーの「モバイルノート」をクリック

または、ページ下部の「製品ラインナップ」コーナーにある「ノートブック ThinkPad」をクリックしましょう。

レノボWeb広告限定ストア、ラインナップ表示部分キャプチャ画像

Web限定広告ストアページ下部にある「ラインナップ」コーナー、「ノートブック ThinkPad」をクリックしましょう。ここをクリックすれば、ThinkPadノートの全ラインナップを表示することができます。

「今週のおすすめモデル」の「モバイルノート」

または、

「製品ラインナップ」の「ノートブック ThinkPad」

このどちらかをクリックすれば、必ずThinkpad X1 Carbon用のクーポンコードを入手できます。

Thinkpad X1 Carbonに限らず、他のThinkPadやレノボパソコンに関しても、クーポンコードは非常に見つけやすくなっています。

Thinkpad X1 Carbonにクーポンを使ってみる

レノボ公式直販サイトでThinkPad X1 Carbonのクーポンコードは入手できましたので、

「クーポンを使うと、ThinkPad X1 Carbonをどの程度安く買えるのか」

この点を調べてみましょう。

レノボThinkpad X1 Carbon 2015モデルショッピングページのキャプチャ画像

14型ながら軽量薄型で非常に人気の高い、Thinkpad X1 Carbon。

※記載している価格や情報はすべて2015年8月現在のものです。

クーポン適用価格を試してみる

今回は実際に購入する訳ではなく、クーポンを使うとどの程度割引されるのかを調べるためです。

支払いが発生したり、請求が来ることはありませんので、思い切ってフルスペック豪華バージョンを選んでみました。

今回選んだモデル:【米沢生産モデル】[マルチタッチ対応]最新世代!ThinkPad X1 Carbon:おすすめプレミアムパッケージ

販売価格は309,960円(税込)

Core i7、SSDは512GB高速PCIeタイプ、マルチタッチ対応WQHD液晶 (2560×1440 IPS) 超高解像度。

現在、Thinkpad X1 Carbonをカスタマイズした際、ほぼ最高のスペックモデルを選んでみました。

クーポンの使い方は簡単!

モデル個別ページで、希望のモデルを選べば、クーポンを使うのは簡単。

カスタマイズ・見積ボタンを押し、カートへと進みます。

この時、保証や保守サービスに関するオプションを付けたり、追加品(ケースやマウス、ドライブなど)を選ぶことも可能です。

カートへ進むを押し、進んでいくと現れた画面がこちら。

Thinkpad X1 Carbon、米沢生産モデルハイスペックタイプのカート画像

Core i7、SSD高速タイプ512GB、タッチ対応超高解像度ディスプレイを選択。販売価格は309,960円

カート画面の金額部分に、Eクーポンを入力する画面が表示されます。

ここに控えておいたクーポンコードを入力してみましょう。

注:タイミングにより、トップページで控えたクーポンコードが利用できない場合があります。その場合は、製品個別ページに表示されるクーポンコードを入力してください。

クーポンコードを入力し、「クーポンを利用」を押します。

するとクーポンが適用され、割引後のThinkpad X1 Carbon販売価格が表示されます。

Thinkpad X1 Carbon、米沢生産モデルハイスペックタイプのクーポン適用後価格の画像

309,960円のThinkpad X1 Carbonが、クーポンを利用することで77,490円割引の232,470円に

309,960円だったThinkpad X1 Carbonが、クーポンを使うことで232,470円に。

割引額は77,490円!非常に大きな割引額です。クーポンを使わないともったいないことがお分かりいただけるはず。

送料無料・税込価格

しかもレノボ直販サイトを利用した際に嬉しいのが、他のPC直販メーカーで購入する場合と違い、税込・送料無料で金額表示されていること。

カートに進んだあと、消費税と送料が加算され、がっかりした経験をされた方も多いはず。レノボ直販サイトは、購入前にイメージしていた価格とほぼ変わらない金額で決済まで進められるのがありがたい点です。

メリットだらけのWeb広告限定ストアページへ

このように、ThinkPad X1 Carbon:おすすめプレミアムパッケージは、eクーポンを使うことで77,490円もお得になります。

差額分で、もう1台ThinkPadノートパソコンを買えてしまうほど脅威の割引率です。

他のThinkPad、ThinkCentre、Lenovoモデルでも、eクーポンが発行されている場合が多いです。

高額モデルほど、クーポンの恩恵が大きい傾向にありますので、ThinkPad上位モデルや高性能にカスタマイズしたモデルを検討している場合こそ、ぜひeクーポンを使って欲しいところ。

クーポンを使うデメリットはまったくありません。保証期間が短くなったり、納期が長くなったりすることもないので、使わない理由はゼロ。

ThinkPadやLenovo製品が欲しくなったら、必ずWeb広告限定ストアページをチェックしてみましょう。


※当ページに記載の価格、割引率はすべて2015年8月現在のものです。時期やキャンペーンにより、価格や割引率は異なります。